群馬教習所の口コミや評判

 最終更新日:2023/09/26

群馬教習所の画像

群馬教習所
住所:〒370-3572 群馬県前橋市上青梨子町583

合わせて読みたい!よく読まれている記事

群馬教習所は日本無人航空機免許センター株式会社が運営するドローンスクールの一つで群馬県前橋市にあります。日本無人航空機免許センター株式会社は2021年3月に設立された新しい会社になります。ここでは群馬教習所の国土交通省の登録講習機関である点、機体学習コースで機能やしくみを理解できる点、お得な受講特典について解説していきます。

国土交通省の登録講習機関

多くの方が勘違いしていることですが、ドローンを飛ばすこと自体に資格や免許は必要ありません。簡単に言えばヘリコプターのラジコンと同じような感覚で誰でも「飛ばす」ことはできます。なぜなら、空は内国法の範囲において海と同様、誰のものでもない所有権の行き届かない場所であるためです。

ドローンは民間、軍事問わずその有用性から急速に我々の中に浸透しつつありますが、あまりに急速な広がりを見せたことから国内における法整備が追いついていない現状がありました。それまでは民間の資格が存在しましたが、裏を返せば「自己ルール」でしかなく、法整備が急がれることとなったのは想像に難くないでしょう。

2022年12月にようやくドローンの飛行がライセンス化されることとなりました。その内容は、「飛行許可の簡素化、免除」になります。上記の通り、ドローンを飛ばすこと自体に許可や免許は必要ありません。

ただし安全上、機体を目視できない場合や、人が存在する場所にドローンを飛ばすことは好ましくないのは明らかです。その必要性がある場合については、国土交通省に申請をして、飛行許可を得る必要があります。

今回のライセンス制度は四段階の危険度に応じて、この申請を免除できることが目玉になります。危険度はレベル1からレベル4で表されます。

レベル1は、操縦する人が機体を目視で確認しながら自分で操縦するものを言います。イメージはヘリコプターのラジコンです。

レベル2は、レベル1に加えて自動運転を組み合わせるものです。「そんなの必要あるの」と考えた方がいるかもしれませんが、ドローンの飛行はそれなりの技術と空間認識能力を必要とします。ドローンを使って農薬を散布したり、土地を測量したり、ピンポイントで正確な操縦が必要とされる場合には不可欠な技術なのです。

人が運転するより安全ではないかと考える方もいるかもしれませんが、責任の所在が明確化できることやA Iの成熟度合いから言っても、まだ人間が操縦する方が安全性の担保が期待できることを重視しての判断と言えます。

レベル3は、機体を操縦者が目視できない状況での操縦を想定したものです。レベル3は、人が飛行範囲に存在しないことを前提としており、現実的には森、海、無人島などの場所を飛行することになります。

従来は、ドローンの飛行において、機体を目視できない場合は「機体を目視する他の人間」を確保する必要がありました。これは、万が一操縦者が機体を見失ったときの安全性が担保できないからです。この「補助者」が確保できない場合には飛行許可がおりませんでしたが、今回⼆等無⼈航空機操縦⼠の資格があれば飛行許可が免除となりました。

レベル4は、従来根本的に飛行禁止であった飛行範囲に人がいる場合の飛行を想定しています。当然、機体が落下すれば、人、物に大きな損害を与えるため、安全性を著しく損なう行為として禁止されていましたが、今回のライセンス制度の制定で解禁となりました。

一等無⼈航空機操縦⼠の資格があれば飛行許可が免除となります。群馬教習所は国土交通省の登録講習機関であり、規定のプログラムをクリアすれば試験が免除され、上記資格の取得が可能になります。

機体学習コースで機能やしくみを理解!

ドローンを飛ばしている方は多くいますが、その技術、知識レベルはピンキリと言えます。飛行はできるがメンテナンスや機体構造についてはわからないと言った方も多く、これでは正しい運用は見込めないでしょう。

群馬教習所では機体学習コースを開設しドローンの機体構造、飛行の仕組みなどを詳細に理解できる講座を開設しています。より深くドローンを理解でき、真の意味でその道のプロと言える知識と経験が身につきます。事業としてドローンの運行を実施する方にとっては非常に有用な講座ではないでしょうか。

お得な受講特典

群馬教習所では、D J I社製のドローンを利用しておりこれに付随する機体故障、破損、万が一の賠償に対応する保険制度を導入しています。今後他のメーカーにも拡充する予定で、この保険料が10%オフになる特典を用意しています。

また、ドローンに関する行政書士相談の相談料を10%オフする特典もあり、ドローンを活用する方にとってはお得なものと言えるでしょう。

まとめ

群馬教習所の国土交通省の登録講習機関である点、機体学習コースで機能やしくみを理解できる点、お得な受講特典について解説してきました。ドローンに関する法律が制定されたことから、ドローンを取り巻く環境も変化しています。

群馬教習所はその変化にいち早く対応することで、多くの顧客を獲得していると言えます。上記を参考に群馬教習所をスクールの候補に入れてみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

群馬の美しい風景と新たな可能性を探るドローン利用についてお伝えします。様々な分野での活用が進められているドローン。上空からの魅力的な映像で観光をPRしたり、スマートな街づくりにつなげたり、ド
続きを読む
ドローン使用における規制と制限についてお伝えします。幅広い年齢層から人気を集めているドローンは、様々な法律によって細かな飛行ルールがあります。ドローンのルールをしっかり理解して、安全に飛行さ
続きを読む
ドローンの使用に欠かせないのが、バッテリーです。バッテリー容量などはドローンによって異なりますが、できるだけ効率的に飛ばしたいと考えている人が多いのではないでしょうか?今回は効率的なドローン
続きを読む