ドローンアカデミージャパンぐんまの口コミや評判

 最終更新日:2023/09/26

ドローンアカデミージャパン群馬の画像

ドローンアカデミージャパンぐんま
会社名:株式会社ぐんま安全教育センター
住所:〒371-0047群馬県前橋市関根町2丁目1番地18

合わせて読みたい!よく読まれている記事

ドローンアカデミージャパンぐんまは群馬県前橋市に本社を置く株式会社ぐんま安全教育センターの一事業です。本記事では、ドローンアカデミージャパンぐんまの飛行計画~撮影でデータの納品まで1人で完結できる点、最短3日でドローンパイロットになれる点、ドローン物流を体験できる点について解説していきます。

飛行計画~撮影でデータの納品まで1人で完結

ドローンを飛ばすこと自体については、飛行許可などは不要です。空は海と同様、皆のものであり、原則誰の所有権の管理下にもありません。だからと言って誰でも自由に活用できないことはみなさんご存知でしょう。

機体が万が一墜落したり、操作を誤ったりすれば一大事です。何も知らない素人が飛ばすのはかなり危険なことと言えます。それゆえドローンの飛行をするにはドローンに関する知識、技術はもちろん、綿密な飛行計画、安全対策、飛行場所によっては許可申請が必要になります。

これらを習得し、一人で完結できるようになるのがドローンに関する講座を受講し、ライセンスを得ることの意義なのです。ドローンアカデミージャパンぐんまでは、ドローンについての知識がない方でも一から学べる体制を整えています。

飛行計画の策定から飛行、撮影、データの取り扱い、アウトプットに至るまで丁寧に指導してもらえるので、一人で一連の作業を完結できる技術が身につきます。また、講座を修了すると、国土交通省の許可するライセンスを申請するための許可証が発行されますので、可能性が大きく広がることでしょう。

最短3日でドローンパイロットになる

ドローンを操作することは誰でもできますが、実際にその機能を理解し、安全に飛行させるには専門の講習を受講する必要があると言えます。また、「機体が確認できない場面での飛行」「人間が存在する場所での飛行」はライセンスなしでは国土交通省への申請、許可が必要になるので、実際の運用はかなり制限されることになります。

ドローンアカデミージャパンぐんまでは、最短3日でライセンスを保有したドローンパイロットになれる一般技能コースを開設しています。このコースは、ドローンの知識、関連法、実運用に関わる気象、電波、運行管理、許可申請、飛行訓練などを座学と実技で習得するものです。費用は20万円で、定員は4名になります。

「普段忙しくて、学ぶ時間がない」「業務の合間でライセンスを取らなければならない」といった忙しい方でも受講できるのが魅力と言えるでしょう。

この他にもドローンアカデミージャパンぐんまでは、一般体験講座を開設しています。一般体験講座は、「ドローンに興味はあるけど、どんなものなのか体験したい」「本格的に受講する金銭的余裕はないが、自分でドローンを飛ばしてみたい」といった方向けの講座になります。

ドローンを飛ばすにあたっての基礎知識、関連法の習得、トイドローン「tello」を使用しての簡単な飛行を体験ができます。費用は4万円、定員は1名から4名となっており、手軽かつ安全にドローンを体験するにはうってつけの講座と言えます。

ドローン物流を体験できる

ドローンアカデミージャパンぐんまでは、特殊技能講座Aなるものを開設しています。これは、国土交通省が認定する一等無人航空機操縦士か二等無人航空機操縦士のライセンスを保有している方が対象の講座です。

特殊技能講座Aは、現在有用な物流手段になる可能性のある「ドローン物流」を体験できる講座であり、ドローンを飛ばすことを商業的に利用することへの可能性を探る講座になっています。

ドローン物流は、世界各国で実証実験、運用がなされている技術であり、民間、救難、軍事などの側面で活躍が期待される新しいフィールドです。「道や橋などが寸断された山間部にいち早く物資を届ける」「各家庭への荷物の配達」「商業施設やゴルフ場などの中で物資を無人で届ける」「有害物質が充満しており人の入れない場所への侵入、調査、物資の供給」などその可能性は日々広がっていると言えます。

ドローンアカデミージャパンぐんまでは、この有用性に着目し、専用の講座を開設したわけですが、その内容は多岐にわたり、非常に実用的です。単純な物資の輸送はもちろん、物資の投下、目視外飛行、夜間飛行を体験でき、あらゆる場面でのドローン物流に対応しています。費用は25万円、定員は2名から、講習日数は2日となっています。

災害や物流のプロの仕事を実際に体験でき、その技術が身につく講座なので、現場では即戦力として重宝されることは間違いありません。今後、どんどん拡大する可能性を秘めたドローン物流に携わる方はぜひとも受講しておきたい講座と言えるでしょう。

まとめ

ドローンアカデミージャパンぐんまの飛行計画~撮影でデータの納品まで1人で完結できる点、最短3日でドローンパイロットになれる点、ドローン物流を体験できる点について解説していきました。

ドローンスクールの質はピンキリで、優良なスクール選択が大事なのはいうまでもありません。ドローンスクールを決める際にはぜひドローンアカデミージャパンぐんまを候補に入れてみてください。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

群馬の美しい風景と新たな可能性を探るドローン利用についてお伝えします。様々な分野での活用が進められているドローン。上空からの魅力的な映像で観光をPRしたり、スマートな街づくりにつなげたり、ド
続きを読む
ドローン使用における規制と制限についてお伝えします。幅広い年齢層から人気を集めているドローンは、様々な法律によって細かな飛行ルールがあります。ドローンのルールをしっかり理解して、安全に飛行さ
続きを読む
ドローンの使用に欠かせないのが、バッテリーです。バッテリー容量などはドローンによって異なりますが、できるだけ効率的に飛ばしたいと考えている人が多いのではないでしょうか?今回は効率的なドローン
続きを読む